お知らせ

令和元年度 洲本市地域おこし協力隊募集

洲本市は地域おこし協力隊員1名を募集しています。
活動内容は、畜産振興、就農希望者の受け入れ支援に関する活動を行うもので、契約期間満了後に、洲本市内で繁殖和牛経営等に携わる意志がある者とされています。
淡路島・洲本市は黒毛和牛の一大産地で、特に繁殖経営(黒毛和牛の子を産ませ、7日月齢頃まで飼養し、市場に出荷するものです。神戸近郊の肥育農家に育てられると神戸ビーフに、三重県の松坂近郊で育てられると松坂牛になる超高級ブランドです。
近年は子牛1頭100万円を超える高値がついていますが、後継者不足に悩んでいます。一定の出荷頭数を確保しなければ産地として成立しなくなってしまう恐れもあります。
動物好きなあなた! 洲本で繁殖和牛経営に取り組んでみませんか!

*詳しくは こちら をご覧ください*

この記事を書いた人

あわじ暮らし総合相談窓口

あわじ暮らし総合相談窓口

「自然いっぱいの豊かな環境で子育てしたい」「自然の息吹の中でクリエイティブな仕事がしたい」など、一人ひとりが希望するライフスタイルに応じた「あわじ暮らし」の実現をサポートしています。

このライターの記事一覧

Top