ブログ

洲本のパン教室で‟ほわほわ白パン”レッスン♪

みなさん、こんにちは!
紡ぎ屋の藤本沙紀です。
2019年は、とにかく書きまくるぞー!!と決意した昨年末。
おかげで幸先の良いスタートを切れたのですが、
取材とスポーツジム以外はほとんど家にこもっていた1月…
さすがにマズイ!!(; ・`д・´)
そう感じた先日、ずっと気になっていたパン教室に行ってきました♪


洲本にある「カフェコパンヌ」さんです。
仕事でご縁をいただいたのですが、なかなかプライベートで来ることができず…
長い長い ‟行きます詐欺” を経て(笑)、やっと実現できました♡


ここを運営する先生は、Uターン組。
移住してきた私でもすごく話が合う大好きな先生です♡
まずは体験レッスンということで、「ほわほわ白パン」に挑戦することに。
この日は旦那さんの転勤で昨年淡路島へ移住してきたという生徒さんと、二人でレッスンを受けました。
とは言えパン作りは発酵回数が多いので、ほとんどおしゃべりタイムでしたが…(笑)

でもその間、ちゃんと発酵を重ね、
ぷくぷく膨らんでいく生地はとっても可愛くて愛おしいフォルムに…(*´ω`*)

左が先生作、右がわたし作。
やっぱり出来が全然違うものですね…(;・∀・)

たとえ形はいびつでも、自分で作ったほわほわ~♡な焼きたて白パンは、幸福の味^^
残りの4つはお持ち帰りして、大事にいただきました♪
地元の方も移住者さんも集まるパン教室は、思いのほか‟息抜きの場”になりました^^
待っている間はお茶のサービスもあって、とってもリーズナブルなパン教室。

月に一回ペースで通おうかな…
なんて、実は真剣に考えているレッスンでした♪

↓カフェコパンヌさんの詳しい過去記事は、こちらからご覧いただけます!
http://awaji-gurashi.seesaa.net/article/445134602.html

この記事を書いた人

藤本 沙紀

藤本 沙紀

2017年3月、東京から淡路島へと移住し「紡ぎ屋」の屋号で活動中。まだ見ぬ多くの 「マイノリティ」が秘める価値や想いを、大きな景色に紡いで発信していくことを目的とした、ライター業・制作活動を行っている。現在は、主にwebメディアを中心に、淡路島の魅力を発信中。制作実績には、南あわじ市の沼島を題材としたコンセプトブック「紡ぎ」や、県民局から受託した淡路島の「移住促進パンフレット」、「支援メニュー早読み表」などがある。 http://tsumugiyasaki.strikingly.com/

このライターの記事一覧

Top