ブログ

\初収穫/淡路島の新玉ねぎ

みなさんこんにちは、藤田祥子です。淡路島に暮らすようになって、昨年からやっと畑も!?はじめた私ですが、これまで淡路島の新玉ねぎの収穫をしたことがありませんでした。

友人のHampiFarmさんの畑にお邪魔することになって、ひょんなことからはじめての玉ねぎ収穫を体験することになりました。

 

淡路島の太陽に磨かれたぴかぴかの玉ねぎ。HampiFarmさんは、栽培中は農薬や化学肥料を使わない玉ねぎやお米を栽培されています。

 

農家さんがよく口にする「土作り」。私は素人なのでよくわからなくて、HampiFarmさんに、土作りってどんなものがいいってことなんですか?と失礼ながら尋ねてみました。

「ぼくは、小さな頃に過ごした裏山の土の匂いがするといいなぁって思ってる」。

と、応えてくれました。これだけでもう、おいしい玉ねぎができそうな予感がしますよね。素敵。

 

収穫させていただいた玉ねぎを贅沢にたっくさんつかって、おうちでカレーをつくってみました。

 

 

あまり外出ができない日々が続いていますが、畑に行ったり、家で楽しく過ごす方法を考えています。

まだまだしんどいなぁってなるときもあるけれど、海を見に行ったり、山に散歩に行ったり、ちょっと息抜きしながら、頑張っていきたいと思います!

みなさんもどうか健やかにお過ごしくださいね。

この記事を書いた人

藤田 祥子

藤田 祥子

1985年兵庫県三木市生まれ。通信教育のWebアプリケーション開発、通信販売のカタログ編集・Webディレクション・商品企画に携わった後、2017年4月 No.24設立。前向きで主体的、楽しく生きる島の人たちにあこがれ、2014年より淡路島民に。新しい価値との出会いや、その扉に手をかけた時の胸の高鳴りを大切に。書籍やフリーペーパー、Webメディアの企画・コピーライティング、淡路島をフィールドにした商品開発、廃校跡地を利用したカフェノマドの運営を手掛ける。

このライターの記事一覧

Top