ブログ

記念すべき、第一号の収穫は!?

 

みなさんこんにちは、藤田祥子です。やっとやっと、みなさんにご報告です!
以前ブログに書かせていただいた「farm studio」というプロジェクト。そこで持つことになったはじめての自分の畑で、やっと収穫物がみのりました!

 

ブロッコリー!!植えてすぐのときに、ほとんど虫に食べられてしまったので「もう無理か……」とあきらめていたのですが、ちゃんと収穫できるほどに大きくなってくれました。

 

めっちゃ嬉しい……。嬉しくて、友人に「なんぼでもあげる!」と、プレゼント笑。ブロッコリー好きな友人が喜んで収穫してくれて、私まで笑顔^^(収穫する友人がかわいすぎる!笑)

 

 

farmstudioというプロジェクトでは、10平米のスペースに自分の思う畑を描きます。私は「ポタージュ畑」と命名し、スープにするとおいしい野菜を植えていました。

 

たくさん植えた人参も、間引かないといけないとのことで、ちび人参も収穫。ちょっとフライング気味なのはにんにく。引き抜いたらにんにくの香りが広がってびっくり!

 

次に実るのは、玉ねぎか、スナップエンドウ!花が美しく咲き始めたので、次に畑にくるのが楽しみです。

 

淡路島に暮らすようになって、この3月で6年がたちます。まだまだ知らないことだらけで、はじめてのこともたくさん。植物さえまともに育てられない私が、まさか畑で収穫できるものを作れるとは……!笑。

これからの報告もどうぞお楽しみに。(ちなみにブロッコリーはスープにはならず、炒め物に変身しました笑。)

この記事を書いた人

藤田 祥子

藤田 祥子

1985年兵庫県三木市生まれ。通信教育のWebアプリケーション開発、通信販売のカタログ編集・Webディレクション・商品企画に携わった後、2017年4月 No.24設立。前向きで主体的、楽しく生きる島の人たちにあこがれ、2014年より淡路島民に。新しい価値との出会いや、その扉に手をかけた時の胸の高鳴りを大切に。書籍やフリーペーパー、Webメディアの企画・コピーライティング、淡路島をフィールドにした商品開発、廃校跡地を利用したカフェノマドの運営を手掛ける。

このライターの記事一覧

Top